CHOCOLATE

オアハカのチョコラテ、作っています。

☆ 実物を手に取ってお買い求めいただけるお店はこちら!(お店をクリックするとサイトが開きます)

メキシコシティ

MIKASA本店 & RESTAURANTE SHOYA “匠家”
  San Luis Potosi 173, Col.Roma (MIKASA)
  Romeo de Terreros 200, Col. Del Valle (匠家)

MARUKOSHI BAKERY (50g入りのシンプルパックを扱っていただいてます)
  Tokio 824, Col Prtales Sur

オアハカ(セントロ)

☆ La Mano Magica
  Alcará 203, Oaxaca(サントドミンゴ大聖堂のすぐ近く)

ちょっとしたプレゼントやご自宅用に、実物を見たい方はぜひお近くのお店で!

 

カカオの原産地であるメキシコでマヤ、アステカの時代から愛飲されていたチョコラテ。

ハシータの作る、伝統のチョコラテ
ハシータの作る、伝統のチョコラテ

特にオアハカのチョコラテは有名で、オアハカの朝といえばチョコラテとパンのセットが定番です。
セントロにある市場の食堂でも午前中は地元の人、旅行者、みんなボールにたっぷり入ったチョコラテにパンを浸しながら食べている姿があります。

その味わいはオアハカを訪れるメキシコ人、外国人にも喜ばれていて、街を歩けばLa SoledadやMayordomoなど、チョコラテで有名なお店の看板が目に入ります。

わたしたちにとってメキシコシティに住んでいた頃から好きだったチョコラテを、本場のオアハカで味わえるようになる、というのはオアハカ引っ越しの魅力の一つでした。
そんな私たちがオアハカで飲んで、なんておいしいんだぁ〜☆と幸せになったのが、私たちが住むSan Pablo Etla村のハシータおばあちゃんの作ってくれたチョコラテ。
この土地の先住民であるサポテコ人の血を引くハシータは、その伝統的な生活の知恵で、村のみんなからも頼られています。オアハカ伝統料理も絶品!

カカオの実
チアパス産カカオ

彼女のチョコラテは、ほんのり甘くて、苦くて、香ばしくて、、、作り方を教えてもらって、それからというもの、我が家ではハシータのチョコラテが定番になりました。
オアハカの市場の一角にある、いつも良質な材料を揃えている老舗のチョコラテ屋さんにハシータと一緒にチョコラテを買いに行きます。
材料はカカオ、アーモンド、シナモン、砂糖のシンプルな組み合わせですが、カカオも皮付きと皮なしがあり、アーモンドとシナモンなど、味見しながらそれらのバランスを決めて、その場で材料をブレンドしてもらいます。
年期の入った機械を通して、甘い香りと共にチョコラテの原液(半液体の状態)が出来上がるのです。
それをハシータと夫婦の3人、少し温かいうちに粒にして、乾かして出来上がったのが、わたしたちのチョコラテです。

老舗チョコラテ屋さん
観光客は来ない、Oaxaqueños 御用達の店
お客さんのオーダーごとに、この年期の入った機械で材料をブレンドします
乾燥する前のつやつや光るチョコラテを一粒ずつ、丁寧に丸めます

どれも厳選された材料から作られた、心も体もほほえむ味。
素朴だけれども豊かな風味で、一口飲んだらオアハカのやさしい太陽と大地のような、ふんわりと心地いい気持ちになれますように、と想いを込めて作っています。

日本のお友達へのプレゼント、日常のちょっと幸せなひと時などに、ぜひオアハカのチョコラテをお試しください。

➡ おいしいチョコラテの作り方はこちら

➡ 我が家のチョコラテ ラインナップとご注文はこちら

 

保存保存